学生麻雀連盟(学雀連)とは

学雀連とは

学生麻雀連盟概要

2012年、旧日本学生競技麻雀連盟と旧学生麻雀部連合が合併を合意し設立された団体です。

前者は青雀旗(大学対抗ペアマッチ)の主催と関西麻雀部の合同イベントをメインとして活動していました。また、後者の学生麻雀部連合は主に関東麻雀部の合同イベントと全国での麻雀部設立を支援しておりました。両者が共通する理念を掲げており、力を合わせていくことが学生麻雀界の発展につながるのではないかと考え、合併に至りました。

 

一般社団法人に移行

2018年3月、本連盟は「一般社団法人学生麻雀連盟」として登記いたしました。

ここを新たなスタートとし、学生麻雀のさらなる普及と振興に従事していく所存でございます。

=目的=

本連盟は、学生麻雀を通じて、学生の健全な心身の発達を促すとともに、全国の学生間の積極的な交流を図ることにより、豊かな人間性の涵養および日本の文化の発展に貢献することを目的とする。

 

定款

定款(一般社団法人学生麻雀連盟)-20180301
学生麻雀連盟 定款.pdf
PDFファイル 2.3 MB

役員情報

代表理事
正能 和仁
理事
河下 太郎

永野 彰一

学雀連事務局総本部

郵便
151-0053
住所
東京都渋谷区代々木2-16-2
第二甲田ビル 3F
電話番号
03-6300-9730
FAX
03-6300-9605